« さあ大阪はここではデリヘルを発表 | トップページ | 吾輩は大阪は特にデリヘルったのです »

2011年7月20日 (水)

技ありなデリヘルはそうして大阪やるよ

これは自由市場解決が大阪コースである単純化しすぎの世界で若干の意味をなします、この計画は一部の先生が本当の給料小切手に値しないことを基本的に認めます、そして、すべてのその教室と学校政権は等しいと思われます。

もちろん、我々はユートピアに住んでいないので、それらの要因は効果を示し始めます。

それがいくらかの他の面白い質問に尋ねるデリヘルのクリス大阪本当に、学生が彼のパフォーマンスが先生の収入に移されると理解したとき、どのように、先生と学生の関係は変わりますか(「ティミーの上に来てください、アダムズ夫人は今週ピーナッツバターそれゼリーを食べたいです!!!「)それ、先生はマネージャーになって、そして、子供たちは従業員になる学生はストライキをすることができますか先生が、学生を焼くことができますそれは、私がそのままにこの国でそれされて教育問題について立っていることができないというそれつのことです。

それは、下着ノームに理論を落しました、「継続ものは、ビジネスを好みます」。

ステップそれ動く学校は、デリヘル それを好みますステップそれより高いテストは得点します!一旦あなたが大部分の企業が彼らの最初ので倒産する概念を退けるならば、これに関する問題は学校がビジネスと本質的に異なるということです。

学校管理の丸い釘を自由市場シナリオの空想的な版の四角い釘にはめ込もうとすることは大阪働きません。

学生は「首になることができません」、たとえ一部の学校が企業と違ったデリヘルそれをしようとするとしても、消費者が市場に参加するほうを選ぶことができる所で、両親はそれに彼らの学校老齢の子供たちを選ぶことができません。

「良い」学校が近くで利用できるか入手可能であるかどうかに関係なくデリヘルそれらの子供はまだ学校に行かなければなりません。

« さあ大阪はここではデリヘルを発表 | トップページ | 吾輩は大阪は特にデリヘルったのです »